白馬ハイランドホテル スタッフブログ

スタッフブログ
Staff Blog

  • 【ライチョウに会える】 大町山岳博物館(前編)

2020.07.31

ホテル周辺の様子

【ライチョウに会える】 大町山岳博物館(前編)

今日の白馬村は、太陽が顔を覗かせています。いよいよ梅雨明けといった雰囲気です。
白馬村もそうですが、長野県は四方を山々に囲まれているいわゆる「海なし県」であります。

そのような山々について、どのようにできたのか?、どのように人々は山々と向かい合ってきたか?、
などみなさん意外と知らないことがあるのではないでしょうか?
 
今回ご紹介するのは、山々について学ぶことができるスポット、大町市にあります「大町山岳博物館」です。

大町山岳博物館は、日本ではじめての「山岳」をテーマとした博物館であります。
博物館からは、眼の前に広がる北アルプス、後立山連峰の雄大なパノラマを、ゆったりと楽しむことができます。
残念ながら、この日は北アルプスの山々は顔を見せてくれませんでした・・・(残念)

2階には、「山の成り立ち」として地球の誕生から現在までの気の長くなるような時間の流れを、
化石や岩石に見たり・触れたりしながら実感することができます。

また、この地域の地質の特徴であるフォッサマグナ、北アルプスの成り立ちについては、映像でみることもできますよ。

このほかに大町市街地から高山域に至るまでの多様な環境に住む生物を紹介しています。

1階エリアは、「山と人」と題しまして、人々が北アルプスの山々と、先史時代以降、
どのようなかかわりをもって暮らしてきたかを知ることができます。

あわせて現在は、「博物学と登山」という企画展が9月27日(日)まで開催されています。

この企画展では、長野県の子供達は中学生になると登山を行うのですが、なぜ山に登るようになったのか、
長野県の教育者はどのように山々と向かい合ってきたのかなど、その歴史的経緯などをしることができます。
 
今回は、山岳博物館の館内をご紹介しましたが実は「ライチョウ」にも出会えるのです。
また、その模様については後編でご紹介させていただきます。ご期待ください!
 
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
メルマガ会員募集中です。旬の白馬の情報をお届けします。
詳しくはコチラまで
http://www.hakuba-highland.net/page/179

ブログ記事のコメントやご意見など、
お気軽にこちらにいただければ幸いです。
はいらんど談話室
https://Hakuba-highland.apage.jp/
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

カテゴリーCategory

月別アーカイブArichve

ページの先頭へ戻る