白馬ハイランドホテル スタッフブログ

スタッフブログ
Staff Blog

  • 黒菱第3ペアリフト 「モルゲンロートご来光運行」に行く!【リベンジ編】

2021.09.20

白馬周辺の山

黒菱第3ペアリフト 「モルゲンロートご来光運行」に行く!【リベンジ編】

先日(9月11日)に、「モルゲンロートを見に行くぞ!」と黒菱スカイラインを登って
いったものの小雨降る中で、結局見ることができず・・・という訳で、「いつかリベンジせねば!」
「どうせ行くのなら今年中に行かないと・・・」と決心したのでありました。
 

 
そして、天気予報もよいこともあり今朝、アタックをかけることを決めたのでした。
 
9月11日の様子は、こちらをどうぞ。
 
2021.09.11 黒菱第3ペアリフト 「モルゲンロートご来光運行」に行く!
http://www.hakuba-highland.net/blog_new/detail.php?id=225

黒菱スカイラインを登り5時ちょっと過ぎに黒菱駐車場に到着です。
前回は、まったく車が無かったのですが今朝は多くの車がとまっています。

リフトに登るために待つこと10分、多くの皆さんが訪れています。
やはり、皆さんしっかりと天気予報を見ているのですね(笑)

リフトに登って、黒菱平を目指します。何回登ってもこの瞬間はわくわくします。
実は、夏の時期と冬の時期ではリフトの高さがちがっているのですね・・・

リフトに登ること7分。いよいよ黒菱平(標高1680m)、そして雲海デッキに向かいます。
雲海デッキには多くの皆さんがモルゲンロートの出現を待っています。

白馬三山方面を見ていると、クッキリと見えていますね。
しばらくすると、山々が赤く染まり始めました。

モルゲンロートが見え始めた瞬間、雲海デッキに来た皆さんは歓声を上げていました。
まさに「地球に生まれてよかった~♪」と感じさせる瞬間ですね。

反対側、白馬村方面を見るとこちらには雲海が広がっていました。
ホテルを出発する際は、ガスっていましたがやはり標高が高くなると
見える景色が全く異なることを実感しました。

折角来たので、八方池山荘(標高1850m)まで登ってみました。やはり、高くなればなるほど
白馬三山が近くなるのが実感します。黒菱平から八方池山荘までは20分くらいで登ることができますよ。
「お前、八方池山荘まで来たのなら八方池まで行けよ!」との声が聞こえそうですが、
仕事がありましたのでここで引き返します(涙)
 
帰りは、登られる方を通しながらのんびりと30分くらいかけて下山です。

黒菱平まで降りてきて、鎌池湿原付近を散策します。前回、登ったときはまだまだ
でしたが少しずつ色づき始めました。秋が近づいている雰囲気を感じさせてくれます。

そして、先ほどモルゲンロートを見た雲海テラスからもう一回白馬三山を見てみます。
1時間ちょっと前は赤く燃えていた山々も太陽があたり日常の雰囲気に変わっています。

そして、四十路おじさんは満足して帰路につきそのまま出勤いたしましたとさ・・・
というわけで、今シーズンの黒菱第3リフトのモルゲンロートご来光運行は終了いたしましたが、
これから八方尾根は赤く燃える最高の季節を迎えますよ。
 
皆様のお越しをお待ちしております。
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
八方・栂池の絶景をお得に楽しんじゃいましょう!
売り切れ御免!<超得>選べる絶景 八方・栂池・岩岳から1つをチョイス♪
トレッキングチケット付プラン
http://www.489pro.com/asp/489/menu.asp?id=20000027&ty=ser&list=YES&liop=1&_ga=2.248199303.10371123.1630291775-1437852906.1612871934#112

白馬ハイランドホテルは、感染症対策に取り組んでおります。
新型コロナウイルス感染症への安全対策について
http://www.hakuba-highland.net/page/177

メルマガ会員募集中です。旬の白馬の情報をお届けします。
詳しくはコチラまで
http://www.hakuba-highland.net/page/179

ブログ記事のコメントやご意見など、
お気軽にこちらにいただければ幸いです。
はいらんど談話室
https://Hakuba-highland.apage.jp/
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

カテゴリーCategory

月別アーカイブArichve

ページの先頭へ戻る