白馬ハイランドホテル スタッフブログ

スタッフブログ
Staff Blog

  • 昔ながらの原風景が残る青鬼地区(前編)

2020.07.01

白馬のみどころ

昔ながらの原風景が残る青鬼地区(前編)

今回は、青鬼(あおに)地区という場所をご紹介します。
 
青鬼地区は、標高約760mの山腹にあり、伝統的な民家が集落をなしており、
地区全体が「重要伝統建造物群保存地区」に指定されています。
また、五竜岳や鹿島槍ヶ岳などの山々を眺めることができます。
地区の東側には棚田が広がっており、「日本の棚田100選」にも選ばれています。
 
それでは、ホテルから出かけてみましょう。
 
国道148号線を小谷村方面へ進みます。「岩岳入口」交差点を過ぎると下り坂になります。
しばらくすると、このような看板が見えてきますので、ここを右折します。

ここからは、道が狭くなりますので対向車等に注意してください。
JR大糸線を超えると、このような看板が見えてきます。
これを「青鬼」方面へ向かいます。

姫川ダムの横を通り、姫川をまたぐ「通橋(とおりばし)」という赤い橋を渡ります。

通橋を超えて、もう一度「青鬼」の看板が見えてきます。
ここを右折すると急激な上り坂になります。

しばらく登っていくと、昔ながらの民家が見えてきます。
いよいよ青鬼地区に入ってきました。
ハイランドホテルからは20分程で到着です。

地区内は車で乗り込むことができませんので、駐車場に車やバイクなどは止めていきましょう。
景観保護のためにも、協力金の支払をお願いいたします。

次回は、地区内の様子や棚田からの景色を紹介させていただきます。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ディスカバー信州県民応援割 予約受付中です。
http://www.489pro.com/asp/489/menu.asp?id=20000027&ty=ser&list=YES&liop=1&_ga=2.165504383.1102273755.1593380151-1911583382.1572003223

ブログ記事のコメントやご意見など、
お気軽にこちらにいただければ幸いです。
はいらんど談話室
https://Hakuba-highland.apage.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

カテゴリーCategory

月別アーカイブArichve

ページの先頭へ戻る